BLWの後の子供の汚れた手や口はどうしてる?

  • Pocket
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています


こんにちは、ありすです。

BLWをした後、子供の手や口周りはベタベタに汚れています。
この汚れた手などは毎回どうしてるの?ということについて書いていきたいと思います。



スポンサーリンク

BLW後、我が家の場合


我が家の場合の、 BLWをした後の流れは以下のような感じです。

  1. そろそろ食べ終わったかな?と思ったら、
    「お腹いっぱいになったね」「ごちそうさまだね」と言ってお皿(使っている場合)を手が届かない場所に下げる

  2. 口周りをウェットティッシュで綺麗に拭く

  3. エプロンを外す

  4. 台所のシンクに連れていき、蛇口の水で汚れた手や足を洗う

色々試した結果、我が家ではこのやり方に落ち着いています。

食べ終わったかどうか確認を

BLWをしている赤ちゃんがお腹いっぱいになってくると、以下のようなサインが出ることが多いです。

  • テーブルの上の食べ物を手でサーっと払うような仕草をする
  • キョロキョロしたり別の場所をみたりが多くなる
  • 立ちあがろうとしたり動こうとしたりする
  • テーブルをバンバン叩く
  • 食べ物で遊び出す
こうした動きが出てきたら満腹になってきている・あるいは食べるのに飽きてきて集中力がなくなってきていることが多いです。

BLWは赤ちゃん主導の離乳食。
食べ終わりのタイミングを決めるのも赤ちゃん自身なので、「お腹いっぱいになった?」「お皿下げるね」と必ず赤ちゃんに確認します。

ここでお皿を下げようとして嫌がるようならもう少し食べるのを続ける時もあります。
それでもやはり食べるというよりも遊んでいるような感じなら、再び声をかけてお皿を下げています。

赤ちゃんがママの言葉をどこまで理解しているかはわかりませんが、何も言わずにお皿を下げるのと必ず声をかけてからでは全然違うのではと思っています。
もし私たちが言葉が通じない外国で食事をしている時に、急にお店の人が来て黙ってお皿を下げられるのと、言葉はわからないけれどこちらに何か説明しながら下げられるのでは全然気分が違いませんか?
赤ちゃんもきっと同じじゃないかなと思うんです。

ここでお皿を手が届かない場所に下げておくのは、赤ちゃんに「お食事はおしまい」とわからせるためと、それ以降に食べ物に手を伸ばして手や口周りが汚れるのを防止するためです。

ちなみにお皿を使わずにテーブルに直接食べ物を置いて食べている場合で、食べ残しがたくさんある場合はこのタイミングで大まかに回収しておきます。

口周りはウェットティッシュで十分

我が家で実践している限りでは、口周りの汚れはウェットティッシュ(お尻拭きを使っていますが)で十分と感じます。
お尻拭き1枚で口周りを何回か拭きとって終了です。

食べる前に口周りにワセリンを塗るようにしておけば、肌荒れ防止になるのと、汚れも拭き取りやすいのでおすすめです。

そのままキッチンにレッツゴーで手をジャブジャブ

口が拭けたらエプロンを外して手早くキッチンに直行です。

因みにエプロンを外すときは、せっかくポケットでキャッチした食べ物が落ちないように気を付けてくださいね。

エプロンを外したら、赤ちゃんが汚れた手でエプロンで保護していた部分を触ったりするタイミングを与えないように、急いでキッチンのシンクに連れていきます。

シンクのヘリに座らせて、手も足もそのまま蛇口の水でジャブジャブ洗います。
手指はどうしても拭き取りだけだと汚れが残りやすいので、水洗いがおすすめ。
基本的には水のみで洗っていますが、お肉の油など気になるときはハンドソープを使うこともあります。

娘はこのシンクで洗うのが楽しいようで、シンクに連れていくときはいつも楽しそうにテンションが上がっています笑

水を入れたボウルを用意しておいて、椅子に座ったままボウルで手を洗うというやり方もありますが、

  • 洗い物を増やしたくない
  • どうせなら汚れをしっかり洗いたい
  • 足も汚れていることが割とある
という理由からシンクに連れていく方式を我が家では採用しています。

ちなみにエプロンをしていても服が汚れることもありますが、ちょっとくらいの汚れならあまり気にせず、特に着替えはしていません。
これまで8ヶ月くらいBLWを続けてきましたが、BLW後に着替えをするほど汚れたのは数回くらいかなと思います。


スポンサーリンク

  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*